台湾の南に位置する台南で、濃厚豆花が食べられる「安平豆花」に行ってきた!

今年の始め、ずっと行きたかった台南に行くことができました。
それも弾丸旅行だったので、台南に滞在できたのは、たった1日。
有名な場所をサクッと観光してみたものの、やっぱりまた行きたいと思うぐらい、台南は魅力的でした。

台南の観光地「安平」で伝統豆花を食べる

時間がない中でも1番訪れたくて、楽しみにしていたのが「安平豆花」!
豆花はもちろん、台北や他の地域にもありますが、安平豆花は絶品だ!というお話を、前々から聞いていました。

Img05

その理由が、伝子組み換え大豆を使っていないということと、香りが高めの大豆を使用しているということです。
材料にこだわりをみせる安平豆花、豆花好きなら絶対食べてみたい!ということで行ってきました。

Img03

メニューはこちら。
大きく種類が6つあって、トッピングが自由に選べる仕組みになっています。
お値段もシンプルなものなら35元から、豪華なものでも60元と、とってもリーズナブル!

Img04

メニューの中でも、変わり種の「竹炭黑豆花 (竹炭&黒豆豆花)30元」が気になりました。
薄皮が涼しげで美味しそうだし、中の黒豆花も、どんな味がするんだろうと興味津々♡

Img02

ですが、今回初めての安平豆花だったので、「鮮奶豆花小豆トッピング」に挑戦しました。
これ本当に美味しい!何の雑味もない、透明感のある豆花に、甘くて濃厚な鮮奶と小豆が絡んで、高級豆花と言いたいぐらい、品のある味わいでした!

Img01

こちらは「豆花かき氷、小粒タピオカ添え」。
見た感じ、甘すぎるんじゃないかと思いましたが、こちらも上品な味わい。
もちろんしっかり甘かったですが、嫌な甘さじゃありません。そして小粒のタピオカが美味しいんですよ!

スイーツ好きさんなら、これだけ食べに台南へ行く価値はある!

他にも色々、豆花を食べ歩きしていますが、安平豆花の味は、ここでしか食べられない。(もし似たような豆花があったら教えてくださいー!)
最近は台北ばかり訪れているので、この「安平豆花」が恋しいですー!
来年また時間が取れたら、もう一度台南を訪れたいです。

同記安平豆花

住 所 台南市安平區安北路433號
URL 同記安平豆花 | トリップアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です