台北市内で1番大きな誠品書店、信義店に入っている「小南門豆花」に行ってきた!

最近、台湾に行くたびに誠品書店に行ってしまう私ですが、ご存知の通り広くて、見てまわるだけでも結構バテてしまう…。
そんなときついつい寄りたくなる「小南門豆花」についてご紹介しますー!

フードコートでよく目にするので気軽に立ち寄れる「小南門豆花」

「小南門豆花」はチェーン店なので、駅ビルやデパ地下、さらには誠品書店の地下のフードコートにもあります。
今回は誠品書店、信義店の「小南門豆花」に行ってきましたー!

Img05

どこにあるんだろう…と探したらちょうどフードコートのど真ん中にありました。お店は小さいけど、本格的豆花が楽しめます。

Img04

こちらが「小南門豆花」メニュー。
豆花とピーナッツのみのシンプルなメニューから、いろんなトッピングが一気に楽しめる、綜合豆花まで!
メニューには数字がふってあるので、注文するときもその数字を言えばいいだけ。
安心して頼むことができますね。

こちらが、小南門豆花「綜合豆花50元」

Img03

味は全体的に甘さ控えめであっさりしています。
トッピングにのっているのは「タピオカ・落花生・粉粿(さつまいも粉を使ったゼリー)」の3種類です。

Img02

粉粿(さつまいも粉を使ったゼリー)は見た目、檸檬ゼリーっぽい感じですが、食感はゼリーとは違って、お餅みたいに弾力がありました。
私は個人的にゼリーよりもこちらの粉粿が大好きです♡

いかがでしたか?
50元でこんなに満たされるおやつ?は、なかなか日本ではないですよね。
暑さも取ってくれるし、甘さにも癒やされて一石二鳥です♪

普段、豆花を食べに行かない人でも、誠品書店に立ち寄ったときは是非食べてみてくださいね。

小南門豆花(誠品書店 信義店)

住 所 台湾台北信義區松高路11號信義誠品
URL 小南門豆花

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です